体臭を抑えるサプリメントとは?

 

体臭をひどくする食べ物があるの?

 

かつて、日本人は欧米人に比べると体臭があまりない人種でした。アメリカ旅行などに行って、憧れていた欧米人の体臭にビックリする人もいたほどです。欧米人にきつい体臭があるのは、肉食を中心とした食生活を送っているからです。

 

現在の欧米人には和食ブームが広まったり健康志向の食生活に人気が集まったりして、以前ほど体臭がキツイ人は少なくなっているかもしれません。ところが、逆に体臭がキツくなってしまったのが日本人です。それは、日本人の食生活が欧米型の肉食中心になってしまったからです。

 

体臭と食生活とは密接な関係にあり、肉類ばかり摂っていると皮脂の量が増えてしまいます。皮脂を多く含んだ汗が出るようになると、それが酸化して体臭がきつくなるのです。皮脂を多く作ってしまう食事は、肉類ばかりとは限りません。

 

動物性タンパク質や脂っこい食事を中心とした食生活を送り続けていると、体臭はどんどん悪化していきます。また、動物性タンパク質以外にも、乳製品を多く摂取することが体臭に影響を及ぼすこともあります。牛乳やチーズ、バターなどを好んで食べている人は、要注意です。体臭を消したい場合はこちら→体臭サプリ

 

ただ、現代の食生活で和食を中心とした食生活に急に切り替えるのは難しいかもしれません。そんなときには、動物性タンパク質は控えめにして、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなどを多めに摂るようにすれば体臭予防になります。

 

食生活を変えるだけで、体臭予防だけでなくメタボリックなどの様々な病気予防にもつながります。体臭が気になってきた人は、食生活を振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

肥満体質の人は体臭がきついかも!

 

太っていると、汗をかきやすいことから汗臭いというイメージが先行しがちです。皮脂の分泌率が高いと、どうしても汗が皮脂と混ざり合って複雑な臭いを発散させてしまいます。ですから、肥満している人が体臭予防をするためには、ある程度ダイエットをするのが効果的なのです。

 

ただ、痩せている人に体臭がないというわけではありません。太っている人=汗臭いというわけではなく、太っていると汗をかきやすいのが原因なのです。

 

太っている人が汗をかきやすいのは、体温が上がりやすく体温調節をする必要があるからです。また、重い荷物を背負っているようなものですから、少し動いただけでも運動のようになり、汗が出てくるのです。

 

健康のためにも、体臭予防のためにもダイエットをおすすめしたいところですが、過激なダイエットだけは謹んでください。というのも、急激にダイエットをすると、逆に体臭がきつくなってしまうのです。

 

無理してでも一気にダイエットしたいと思う人もいるでしょうが、体臭を予防するためには地道にダイエットを進めていくしかありません。

 

また、ストレスをためると、アドレナリンが分泌されることから体臭がきつくなってきます。あまり神経質にならずにダイエットできるよう、心もコントロールしながら痩せるようにしてください。健康な体を保ってこそのダイエット成功がありますから、ダイエットの方法にはよく気を付けるようにしましょう。

更新履歴RSS

 サイトマップ
Copyright(c) 2015 体臭を抑えるサプリメントはある?効くのはどれ? All Rights Reserved.